キスマークを消す方法

キスマークの消し方についていろいろ紹介しています。

キスマークをコンシーラーや軟膏を使用して消す方法、ファンデーションを使って隠す方法の効果はどうなのでしょうか。

キスマークが残ってしまったけど、すぐに消したいときって焦りますよね。

一番手っ取り早いのはキスマークを隠す方法です!

逆に絆創膏(バンドエイド)やシップなどを貼るとかえって目立ってしまいます。

そこで今回は、キスマークを今すぐ自然に消す方法をご紹介します。

スポンサードリンク

キスマークの消し方でコンシーラーを使う方法とは?

キスマークの消し方でコンシーラーを使う方法をご紹介します。

キスマークをすぐに隠したい!というときにすぐ思い浮かべるのは、絆創膏などですよね。

でも、絆創膏は貼る所によっては逆に目立ってしまい、キスマークを隠しているとバレバレになってしまう事も。

そこでおすすめなのが、コンシーラーで消す方法です。

コンシーラーはお肌の気になる部分を隠し、自然で綺麗なお肌を演出してくれるものですよね。

お肌のシミ・クマなどをしっかりと隠してくれるコンシーラーですが、これがキスマークも隠してくれます。

⇒最新「コンシーラー」の人気ランキングはこちらから

使い方はお肌に使うのと同じように、キスマークとその周辺になじむようにコンシーラーを塗るだけです。

ただ、キスマークは青紫の内出血なのでシミなどよりも隠しにくい色となっています。

コンシーラーによっては隠しきれない事もあるので注意が必要です。

スポンサードリンク

キスマークの消し方で軟膏を使う方法とは?

キスマークを消す方法の一つに軟膏を塗ると良いという事を知っていますか?

軟膏といっても、塗ってキスマークを隠す効果はありません。

しかし、キスマークと言うのは内出血ですよね。

その為、内出血に効果が期待できる軟膏を塗ることで、キスマークを消すことができるのです。

ドラッグストアなどで販売されている

  • 内出血用の軟膏
  • あざを消す効果のある軟膏
をさがすと、いくつか販売されているのが分かります。

体質によって効果は違ってきますが、比較的効果が高いと言われているのが、
  • オロナイン軟膏
  • ヘパリンZ
このあたりのようです。

キスマークの消し方でファンデーション使って隠す方法!

キスマークの消し方でファンデーションを使った方法とはどのようなものでしょうか??

最後にキスマークの消し方としておすすめなのが、ファンデーションを使用する方法です。

キスマークを消すというと、コンシーラーの方が効果が高そうですが、女性でもすべての人がコンシーラーを使用しているという訳ではありませんよね。

それに対し、ファンデーションなら

  • 化粧をするほとんどの女性が使用している
  • 最近の商品の中にはコンシーラーばりにカバー力の強いものもある
という特徴があります。

キスマークを隠すのに使うなら、通常のファンデーションよりもリキッドファンデーションの方がより効果を発揮してくれます。

⇒最新「リキッドファンデーション」の人気ランキングはこちらから

ファンデーションでキスマークを隠すときの注意点!

ただ、普段ナチュラルメイクを心がけている人が不自然にファンデーションを使用していると、厚塗りになってしまいます。

そのため厚化粧に見られてしまうというデメリットもあるので注意が必要です。

さらに、ファンデーションを使ってキスマークを隠すなら、キスマークだけファンデーションを使うと目立ってしまいます。

お肌全体に使うことで不自然さをカバーすることができます。

まとめ

キスマークを消す方法というのはいろいろありますよね。

しかし、キスマークを自然に消す方法ではどんなに頑張っても今すぐに消すという事は不可能です。

そんな時には、やはり自然に消すよりもキスマークを見えなくする方法の方が手っ取り早くなります。

そこでおすすめなのが、普段からお肌のシミなどを消すのに使用するメイクアイテムとなるのです。

他にも、軟膏を使った方法も他の方法から比べると格段に速く、そして自然にキスマークを消すことができるので試してみて下さい。

キスマークを付ける、つけられるのはうれしいことかもしれませんが、後々の事を考えてほどほどにしておきたいですね。

スポンサードリンク