男ウケするカラオケの曲とはどんな歌なのかを紹介しています。

また逆に勘違いをしているかもしれない、男ウケしないカラオケの曲や歌もあわせてチェックして失敗しないよう選曲しましょう。

男ウケするカラオケ曲

彼氏とのデートでも、グループデートでも、娯楽の定番といえばやっぱり「カラオケ」ですよね。

せっかく男の人とカラオケに行くなら、男ウケする歌を歌いたいものですよね。

今回は、男ウケするカラオケ曲、そして逆に男ウケしないカラオケ曲を合わせてご紹介します!

目次

  • 絶対男ウケ間違いなしなカラオケ曲8選!
  • ①さくらんぼ(大塚愛)
  • ②ヘビーローテーション(AKB48)
  • ③カブトムシ(aiko)
  • ④トリセツ(西野カナ)
  • ⑤そばかす(JUDY AND MARY)
  • ⑥恋(星野源)
  • ⑦ラムのラブソング(松谷祐子)
  • ⑧花束を君に(宇多田ヒカル)
  • 勘違い?!男ウケしないカラオケの曲とは?
  • まとめ
スポンサードリンク

男ウケするカラオケ曲8選!

男ウケするカラオケの曲にはどんなものがあるのでしょうか?

曲選びで失敗しない男ウケのいいカラオケの曲を順番にチェックして行きましょう!

さくらんぼ(大塚愛)

さくらんぼといえば、テンポのいい曲というイメージですよね。

男性だけではなく、女性ウケもよくそれでいてかわいらしいこの曲は男ウケの定番曲でもあります。

合いの手を入れられるのも一緒に盛り上がれる曲ですね。

→大塚愛の「さくらんぼ」をYouTubeで聴いてみる!

ヘビーローテーション(AKB48)

この曲はAKB48を代表する曲といっても過言ではありませんよね。

かわいらしいPVでも話題になりました。

こちらもアップテンポでかわいらしい女性の想いを歌った曲です。

→AKB48の「ヘビーローテーション」をYouTubeで聴いてみる!

カブトムシ(aiko)

カブトムシといえば、カラオケデートでの定番曲ですね。

特に男性が好きな女性に歌ってほしい曲の常に上位をキープしている曲でもあります。

ぜひカブトムシを綺麗に歌い上げて男ウケを狙っちゃいましょう。

→aikoの「カブトムシ」をYouTubeで聴いてみる!

トリセツ(西野カナ)

西野カナの曲といえば、女性のストレートな恋する思いをそのまま歌詞にしていることで人気ですよね。

特にこのトリセツは、男女ともに絶大な人気の曲でもあります。

店舗が難しい曲でもありますが、ぜひ可愛く歌い上げてください。

→西野カナの「トリセツ」をYouTubeで聴いてみる!

そばかす(JUDY AND MARY)

90年代に発表されてから今まで幅広い人気を集めているそばかす。

アップテンポな曲と、片思いの女の子の気持ちを歌う歌詞に思わずぐっとくる男性多しですよ!

→JUDY AND MARYの「そばかす」をYouTubeで聴いてみる!

恋(星野源)

一時期「恋ダンス」が大ブレイクした曲でもありますよね。

特に若い人なら知らない人はいないのではないでしょうか?

この曲を振付付きで歌いきれたらきっと男ウケ間違えなしです!

→星野源の「恋」をYouTubeで聴いてみる!

ラムのラブソング(松谷祐子)

この曲は1981年発売にもかかわらず、知らない人はいないという程の定番曲ですよね。

積極的でかわいらしい女の子の思いを歌ったこの曲は、アニメ好きでなくても口ずさんでしまうほど。

もちろん男ウケ曲でもあります。

→松谷祐子の「ラムのラブソング」をYouTubeで聴いてみる!

花束を君に(宇多田ヒカル)

この曲はバラード曲にも関わらず男ウケする曲としても人気が高い曲。

しかも、バラードなので歌いやすいというところもポイントですよね。

特に好きな人の前では気持ちを込めて歌うときっと届くと思いますよ。

→宇多田ヒカルの「花束を君に」をYouTubeで聴いてみる!

スポンサードリンク

男ウケしないカラオケの曲とは?

男性とカラオケに行ったら、絶対に男ウケする曲を歌って注目されたいものですよね。

しかし、中には自分では男ウケすると思っていても、実は男性から見るとイマイチな曲もあるんですよ。

ここではそんな男ウケしないカラオケ曲をいくつか紹介します。

西野カナの「会いたくて 会いたくて」

まずは意外なのですが、西野カナの「会いたくて 会いたくて」。

女性の恋心をストレートに歌詞にした彼女の曲は人気が高いですよね。

しかし、この曲は

  • 「気持ちが重すぎる」
  • 「歌詞が悲しい」
という男性の意見が多数。

女性としては男ウケを狙っていても、男性は引いている人が多いかも。

→西野カナの「会いたくて 会いたくて」をYouTubeで聴いてみる!

倖田來未の「キューティーハニー」

次に、男ウケしない曲というと、倖田來未の「キューティーハニー」

元々アニソンだったものを倖田來未がカバーしたこの曲。

ノリがいいのと、ちょっと色っぽいこの曲を気持ちよく歌いたい女性は多いと思います。

でも、あまりにも押しが強い曲に、感情をこめれば込めるほどドン引きする男性が多いんです。

→倖田來未の「キューティーハニー」をYouTubeで聴いてみる!

男ウケしないカラオケ曲には、意外と人気曲が多いので女性は注意が必要ですよ。

まとめ

デートの定番といえば、やっぱりカラオケですよね。

歌いたい曲を素直に歌うのはもちろんですが、せっかくなら男ウケする曲を歌いたいですよね。

自分の思いこみで男ウケを狙っても失敗することも!

そうならないように、こちらで紹介した曲を参考に、ぜひ男性に「この子はいいな!」と思ってもらえるような曲を選曲してみてくださいね。

スポンサードリンク